de:code「Microsoft Azure Service Fabric によるレジリエントなマイクロサービスの構築」セッションレポート

最近、「マイクロサービス」というキーワードがとても気になっている照山です。


かなり時間が経ってしまいましたが、de:code 2015のセッションレポートとマイクロサービスに関する内容を併せてまとめておきたいと思います。


Azure Service Fabricは、4/20に発表されたAzureの新しいPaaS技術ですが、

その前に、Azureを代表するPaaSと言えばCloud Serviceですね。

私がネクストスケープで開発したシステムの99%Cloud ServiceであるWebロールとWorkerロールで動いていると言っても過言ではありません。

Read More

第1回 Build Insider OFFLINEに参加してきました

こんにちは、照山です。

6/8(土)、品川にて開催されたBuild Insider OFFLINEというイベントに参加してきました。
Photo

Build Insiderとは、次世代Web技術を活用する開発者のための情報サイトとして立ち上げられたWebサイトです。 http://www.buildinsider.net/

弊社もBuildInsiderの趣意に賛同し、今回はスナックスポンサーとして協賛させていただきました。
KeyNoteをはじめとして数多くの技術セッションやイベントが行われましたので、その様子を少し紹介したいと思います。

Read More

Azure Media Services

はじめまして、照山です。

4月16日にMicrosoft社よりクラウドベースのメディア配信サービス「Windows Azure Media Services」が発表されました。

Windows Azure Media Services を発表(Microsoft)

クラウドを基盤とした総合的なメディア配信サービスが登場します。

以下に、今回発表されたAzure Media Servicesの主な機能と特徴を挙げてみました。

・インジェスト
メディアコンテンツをセキュアに高速アップロード

・エンコード
標準的なコーデックをサポートしているAzure組込みのエンコーダおよび、サードパーティのエンコーダも選択可能

・フォーマット変換
メディアコンテンツの暗号化や一括変換を実現

・コンテンツ保護
Microsoft Play ReadyによるDRMをサポート

・オンデマンドストリーミング
Windows AzureのCDNやサードパティの配信ネットワークを介したコンテンツ配信

・ライブストリーミング
ライブストリーミングチャンネルの作成と公開

・ワークフロー
APIを利用することで、各種機能を組み合わせて、メディア配信に関するプロセスを自動化

・マルチプラットフォーム
Windows PC、Xbox、Windows Phone、Mac OS、iOS、Androidなど、各種デバイスに対応

注目のポイントは、サーバ負荷の掛かる動画や音楽のエンコードも含めたワークフローをクラウド上で実現できることではないでしょうか。

大規模ストレージによるコンテンツ管理からエンコード、DRM保護、リアルタイム配信まで、クラウドの利点を最大限に活かしたサービスが実現できるのではないかと期待大です。

Read More

ネクストスケープ企業サイトへ

NEXTSCAPE

検索する

タグ

メタデータ

投稿のRSS

著者