Reporting Servicesのレポート用データベースを作成する [SSRS with Bing Maps #1]

こんばんは。佐久間です。
先週告知した連載
「Reporting ServicesとBing MapsでWEB上のHTMLデータを可視化するレポートを作成する」

第1回目はデータベースの作成です。(目次はこちら)
早速ですが手順を追いながらいってみましょう。

1. データベースを作成する:SQL Server
- まずはデータベースを作ります。 -
1. Management Studioのメニューから「新しいデータベース」を選択する
メニュー「新しいデータベース」

Read More

Reporting ServicesとBing MapsでWEB上のHTMLデータを可視化するレポートを作成する [SSRS with Bing Maps #0]

初めまして。佐久間と申します。

今年3月の震災後、地震や放射性物質・電力消費量などの情報が以前よりも数多く、わかりやすく、また加工しやすくWeb上に広がるようになりました。

こういった情報を整理・加工して「こんな形にできたらもっといい情報提供になるのにな」とイメージは持っているけれど、どう作ったらいいのかわからない・・・

そんな方に向けてWeb上のデータを可視化する簡易地図レポートのざっくりとした作り方を紹介します。

 
[作成する簡易地図レポート]

作成する地図レポートは2種類。
1つはBing Mapsと連携してデータを表示するレポートで、もう1つはGISソフトでよく使われる図形と属性データを持ったシェープファイル(ShapeFile)を使用したレポートです。

最大深度マップ
県別地震発生回数マップ

Read More

新しく入社された方の歓迎会

こんにちは。NS 広報担当です。
昨日は、新しく入社されたSさんの歓迎会でした。
SさんはAndroidアプリケーション、Windows Mobileなどの開発経験を持つ方で、これからはiPhoneの開発に携わるそうです。
Sさんにネクストスケープの印象を聞いたところ、「社員の雰囲気が明るい」とのことでした。
本当に楽しい懇親会でした!

ちなみに、幹事さんがとても上手に歓迎会を取り仕切っていました。
会社からの補助も抜かりなく申請して、大勢のメンバーを見事にまとめていました。
幹事さんお疲れ様でした。

奥さんとの出会いについて

10辛鍋

Read More

社員執筆のお知らせ「Visual Studio LightSwitch 2011正式版リリース」

こんにちは。NS 広報担当です。

本日は、弊社社員による執筆記事をご紹介します。

InfoQという技術サイトにて、「Visual Studio LightSwitch 2011正式版リリース」という記事が公開されました。

MS Accessの次世代というべきLightSwitchという製品の紹介です。

茂田さんはLightSwitchの仕事に携わっていることもあり、日本語の情報はもちろん、海外のLightSwitchブログにも一通り目を通されているそうです。

そのため、今後、日本ではレアなLightSwitchの拡張方法についても執筆していきたいとのことです。

今後が楽しみですね。

Read More

ネクストスケープ企業サイトへ

NEXTSCAPE

検索する

タグ

メタデータ

投稿のRSS