Azure Backupの概要まとめ

こんにちは、上坂(@takashiuesakaです。

今日はAzure Backupについてです。オンプレミスのWindowsServerをAzure上にバックアップできるサービスとして始まったAzure Backupですが、今は仮想マシンのバックアップも可能になりました。
このAzure Backup、オンプレミスサーバーと仮想マシンではバックアップと復元の考え方が全く異なっています。

以下はオンプレミスの場合です。

Read More

Azure Web Apps のログ出力を log4net で

こんにちは、上坂(@takashiuesaka)です。

Azure Web Apps、とっても便利ですね。最近は何か作るときにWebRole,WorkerRoleでの設計・実装は全く考えなくなりました。

ちょっと機会があったのでそんなAzure Web Appsでlog4netを使ってアプリケーションログを出力する方法を調べました。ものすごい簡単です。

Read More

Azure Media ServicesのStorageEncryption

こんにちは、上坂(@takashiuesaka)です。

今日は珍しくAzure メディアサービスのネタでも。
メディアサービスでEncodeやTranscode、配信などコンテンツを扱う時には必ずBlobStorageを使用してコンテンツを投入する必要があります。そしてコンテンツを配信用に加工した後であれば、AESで暗号化したりDRMかけたりすることでセキュリティを高めたり著作権保護したりできますが、加工前のコンテンツはBlobにそのまま置かれています。

もちろん、Publicコンテナに配置することはあり得ませんのでコンテンツが外に漏れることはありませんが、それでもコンテンツが素のまま置いてあるのは精神的によろしくない、なんとかならないの?という要望をいただくことがあります。

これに応える形でリリースされた機能として、Asset encryption optionsというものがあります。これを使えば、コンテンツを投入する時に(つまりBlobに配置された時に)暗号化され、Encode等の加工時には自動的に復号されて処理されます。

Read More

ネクストスケープ企業サイトへ

NEXTSCAPE

検索する

タグ

メタデータ

投稿のRSS