Azureの購入オプションについてまとめてみた

こんにちわ。本夛です。

Microsoft Azureを利用するために、いくつかの購入オプションがあります。簡単な確認程度であれば、私はメンバープランの無料枠を利用することが多いのですが、正直なところ今まであまり意識していませんでした。せっかくのいい機会でしたので、購入オプションについてまとめてみました。

Azureの価格についてのページ


Azureの購入オプション



Azureの購入オプションは次の通りです。

Azureの購入オプション
種別 概要 課金 支払形態 利用期間 支払方法
無料評価版 評価用のサブスクリプション 無料*1 無料。¥20,500円分のクレジット付き 30日間 支払なし
従量課金制サブスクリプション 利用分だけMicrosoftに支払いをするサブスクリプション 有料 従量課金 なし クレジットカード払い
デビットカード払い
前払いサブスクリプション Microsoftに支払った前払い金額に応じて使用料を割引するサブスクリプション 有料 最低購入額は ¥612,000円。未使用の残高は失効 12か月 クレジットカード払い
デビットカード払い
請求書払い
Microsoft リセラー リセラーからAzureクレジットを購入するサブスクリプション 有料 Azureクレジットは\10,200単位で購入。未使用の残高は失効 Azureクレジット購入から1年間 リセラーと協議
エンタープライズ契約 利用分だけリセラーに支払いをするサブスクリプション 有料 リセラーと協議 リセラーと協議 リセラーと協議
メンバー プラン:Visual Studio サブスクライバー - 無料*1 \5,500円分 or \10,500円分 or \15,500円分のクレジット付き *2 支払なし
メンバー プラン:MPN メンバー - 無料*1 \10,500円分のクレジット付き *2 支払なし
メンバー プラン:BizSpark メンバー - 無料*1 \15,500円分のクレジット付き *2 支払なし

※リセラー=販売代理店
*1 使用制限機能を有効の場合、超過請求なし
*2 メンバープラン有効期間内における1か月単位の消化


複数の購入オプションが用意されていますので、利用用途に合わせて選べるのはうれしい限りです。

みなさんは、どの購入オプションをご利用されていますでしょうか?改めて知ることで無駄を省き、賢く利用していきたいものです。


ネクストスケープ企業サイトへ

NEXTSCAPE

検索する

タグ

メタデータ

投稿のRSS