カイゼン委員会の第二回座談会を開催しました

こんにちは。本夛です。

弊社では、昨年12月に職場環境や業務効率向上を目指すカイゼン員会の座談会を実施しました。今回、2016年2月18日に開催された第二回座談会の模様をレポートします。


あの有名キャラクターの原作者がこよなく愛した銘菓



二回目の座談会ということもあり、前回と同じでは芸がないということで、前回のバーククーヘンを上回る銘菓を探すことにしました。今回もGoogle先生にお手伝い頂き、厳選に選定した結果、これぞという銘菓に辿り着きました。

その銘菓は有名な漫画家である藤子・F・不二雄さんがこよなく愛したと言われている名店 時屋 の「どら焼き」。しかも、藤子・F・不二雄さんの代表作であり、国民的人気のドラえもんが大好物のどら焼きのモデルとなったそうです。たしかに出てくるどら焼きとそっくりで納得です!

しかも、ただのどら焼きではなく、スペシャルジャンボどら焼きというものがあるではないですか!?これはお目にかかるしかないということで、早速購入手続きを行い、座談会当日を迎えたのです。


ケーキカットされたどら焼き



違う視点からのアプローチ!



前回の座談会では46件のご意見を頂いていました。そのため、ある程度議論が出尽くして、単純に質問しただけではなかなかアイデアが出てこないだろうという印象がありました。

そこで、今回はアプローチ方法を変えて、「こんな会社に勤めていました」「こんな制度があったらおもしろい」の2本立てのテーマで進めることにしたのです。

実際に議論をしてみると、同僚の方々の職場環境や、弊社では導入されていませんが仮眠室があったりと、参考になる情報がたくさん出てきました。

また、制度についても議論してみたところ、おもしろ制度が多数出てきており、その中でも「女子会補助制度」は女性陣から予想以上に共感があることにビックリしました。さらに、自由に野菜やフルーツを摂取できる「野菜・フルーツ補助制度」などもあったら活用したいと肯定的な意見も多数出てきました。

今回は30件のご意見を頂きました。これからは頂いたご意見を具体化して、どれだけ実現できるか重要であり、身が引き締まる思いです。今後、新しい制度が実施されましたら、こちらで紹介していきます。


ネクストスケープ企業サイトへ

NEXTSCAPE

検索する

タグ

メタデータ

投稿のRSS