Apple TVのリモコン(Siri Remote)のTouch Surface上で触っている位置を知る方法

Apple TV のリモコン(Siri Remote)には Touch Surfaceがあります。
通常リモコン操作をプログラムで検出したい場合、UITapGestureRecognizer(タップジェスチャー)やUISwipeGestureRecognizer(スワイプジェスチャー)を使用するか、低レベルのイベントをハンドリングします。
これで基本的な操作は検出できるのですが、Touch Surface領域のどの位置を触れているかの検出できませんでしたので、方法を調べてみました。

まずそもそも、なぜ検出できないのかAppleに聞いてみました。

以下のような理由だそうです。

We do not expose the physical location of the user’s finger from the Siri Remote’s touch pad. Part of the reason we do this is to discourage “pointer-based” UI screens, such as mouse cursors and similar navigation methods.

AppleTVのUIはフォーカス移動で行うことを想定しており、マウスカーソルのポインタのようなもので操作するUIを作らせないために意図的にこのような仕様にしているそうです。
ですので、これから紹介する方法は上記に該当するようなUIを作るためにはオススメしません。

これを踏まえて、
このTouch Surface上のどの位置が触れられているのかを検出する方法を紹介します。

Read More

ネクストスケープ企業サイトへ

NEXTSCAPE

検索する

タグ

メタデータ

投稿のRSS