HoloLensアプリのFPSをノーコーディングで表示する

こんにちは。
コンサルティング&テクノロジー部の酒井です。
もともとはWeb系エンジニアですが、最近はHoloLens担当として活動しています。

PCゲームをされる方にはおなじみかと思いますが、1秒間に描画するコマ数をFPS(Frame Per Second)と呼び、負荷がかかってこの値が下がるとカクカクした動作になってしまい、見た目の印象が悪くなってしまいます。

HoloLensアプリでも安定した表示をするためにFPSを60に保つことが推奨されていますが、様々な操作や視点から見た場合のFPSを計る際には、現在のFPSが常に表示されていると便利です。

そこで、今回はHoloToolkitに含まれるPrefabを使ってFPSを簡単に表示させる方法について説明します。

Read More

ペアプロ経験者がモブプロを実践して感じた反省点

こんにちわ。コンサルティング & テクノロジー部の佐藤です。

初めての投稿です。よろしくお願いいたします。

以前、松永さんが書いたこちらの記事でモブプログラミング(以下、モブプロ)を試みたとの話がありました。 

モブプロって何?という方は松永さんの記事に詳細をまとめておりますので是非一度お読みいただければと思います。


現在ネクストスケープ社内ではモブプロが流行りつつあります。 

私が参加しているSitecoreのプロジェクトでも開発フェーズに入る際にモブプロを実施してみました。

Read More

容量無制限の Cosmos DB でデータがグローバル分散される様子を可視化してみる

こんにちは。

コンサルティング & テクノロジー部の茨木です。

 

Microsoft AzureCosmos DB で遊んでみようと思います。

cosmos image

 

すごいサービスですね。グローバル分散・容量無制限・パフォーマンスSLA・弾力的スケーリングと、まさにクラウドシステムのためにNoSQLを集約したデータベースといった感じです。特徴点が多いサービスですが、今回はグローバル分散にフォーカスして、データが分散されていく様子を可視化してみます。

Read More

Azure関連のMCP資格(MCSA/MCSE)試験 ~2017年版~

こんにちは。
コンサルティング&テクノロジー部の開發です。

最近、社内ではAzure関連のMicrosoft Certified Professional (MCP) 認定資格の合格者が増えております。
Azureを理解する上で、MCP資格試験の勉強をする事はとても有益です。

私自身も昨年「70-533」を受験し合格しましたが、受験をきっかけにAzureを深く理解したおかげで業務に役立てる事が出来ました。昨年、一部資格の条件などに変更があったため、わかりやすいようにMCSEへの道の流れを下記にまとめてみましたので、ぜひご参考にしてください。

MCPとは?
マイクロソフト認定プロフェッショナル (MCP) 認定とは、業界で評価および認知されている厳正な試験により、IT プロフェッショナルとデベロッパーの技術的な専門知識が検証される資格です。そして、このMCP試験に複数合格することによって、MCSA、MCSEに認定され、さらに高度な専門知識を有していることを証明することができます。

Azure関連のMCP試験

70-532 Developing Microsoft Azure Solutions
70-533 Implementing Microsoft Azure Infrastructure Solutions
70-534 Architecting Microsoft Azure Solutions
70-473 Designing and Implementing Cloud Data Platform Solutions
70-475 Designing and Implementing Big Data Analytics Solutions

※随時試験内容が更新されております。


MCSAとは?
MCSAとは、マイクロソフト認定ソリューションアソシエイト(Microsoft Certified Solutions Associate)の略称で、テクノロジーソリューションを設計および構築できる専門知識を証明できます。そして、下記のMCSEを取得するには、まずMCSAを取得する必要があります。

MCSEとは?
MCSEとは、マイクロソフト認定システムエンジニア(Microsoft Certified Systems Engineer)のことです。
これは、MCP試験受験において、IT技術者としての最上位資格となります!


MCSAやMCSEを目指す流れのパターン(Azure系)


Read More

Sitecore クエリの構文まとめ

こんにちは。Sitecore MVP の長沢です。
みなさん、Sitecore クエリって使っているでしょうか。 私は、開発時や調査などで、現状、どんなアイテムがあるかを調べる際に使うのですが、あまり使用頻度が高くないため、使うたびにクエリの構文を調べることに。。。
そこで、今日は Sitecore クエリの構文についてまとめてみました。


Read More

Bot × Recommendations APIを試してみたい。~ Recommendations API編~

こんにちは。
最近は園芸にはまっている松永です。誰かおすすめの園芸店をレコメンドしてください。

さて、前回はBot × Recommendations APIのBot編を書きました。
今回はRecommendations API編です。

Recommendations APIはCognitive ServicesのAPI群の一つで、API経由で簡単にレコメンド機能を実装できるようになっています。今回はサンプルアプリを使って、APIを動かしてみましょう。

※尚、2018年2月15日に Recommendations API プレビューは終了します。ご注意ください。



Read More

Azure Cognitive Service の Custom Vision Service を使った学習する図鑑 Bot を作ってみた

こんにちは。
コンサルティング & テクノロジー部の吾郷です。

前回の記事では、//Build 2017 でリリースされました、Microsoft Azure機械学習系サービス の 
Cognitive Service に新しく増えた Custom Vision Service を紹介しました。
これを利用した Bot を作ってみようと思います。
(前回の記事を先に見て頂けると、読みやすいと思います。)

完成のイメージとしては、みんなで作成する高山植物図鑑 Bot みたいになるはずです。

Read More

MarketoのREST APIを用いたカスタムオブジェクトの一括登録

こんにちは。

クラウド事業部コンサルティング&テクノロジー部の島田です。

今回は、マーケティングオートメーションツール「Marketo」のREST APIの使い方をご紹介します。

Read More

<<前のエントリー

ネクストスケープ企業サイトへ

NEXTSCAPE

検索する

タグ

メタデータ

投稿のRSS