パワーランチを開催しました

以前、ネクストスケープでは社員が集まって勉強会をしていましたが、久しく行われていませんでした。そこでまた勉強会を復活させよう!ということで勉強会を開催しました。
どんなダンドリでやっていこうか迷走しながらも、まずは試しにやってみようというのが今回の第0回です。
勉強会はパワーランチ形式をとり、スピーカーはこのネスケラボで記事連載している佐久間氏にお願いしました。
テーマは「SQL ServerのレポーティングサービスとBingMap」
勉強会のシミュレーションを兼ねて、地図レポートを作成する方法を紹介してもらいました(連載中の記事はこちら)。
気象庁のサイトで公開されているページのHTMLからデータを抽出・変換してレポートのデータソースにするところから、実際に地図レポートを作成するまでを流れにそって解説してもらいました。
パワーランチの様子

パワーランチの様子

写真ではわかりにくいですが、参加者の人は昼食をとりながら和気あいあいと聞いています。

データソースから地図レポートを作成するデモ

データソースから地図レポートを作成するデモ

実際にその場で、ぱっと地図レポートを作成して見せてくれました。すごいですね!

で、今回のテーマであるレポーティングサービスとBingMapの連携は、

BingMapとの連携させる

BingMapとの連携させる

地図レポートの設定で、「BingMapのレイヤーを追加する」にチェックをつけるだけでした。便利すぎてびっくりです。

終わりに

今回は第0回ということで模擬的な位置づけでしたが、今後定期開催するにあたりいろいろ収穫がありました。

次回以降のパワーランチについても記事にしていきたいと思います。


本文を入力してください。

ネクストスケープ企業サイトへ

NEXTSCAPE

検索する

タグ

メタデータ

投稿のRSS