月に一度、ランチトーク

こんにちは。大塚です。

弊社にはランチトークという制度があります。

この制度は、月に一度、食事をしながら先輩や上司と会話する機会を作ろうというものです。

社員の悩みや要望、目標、試してみたいことといった意見を吸い上げる目的があります。
また、毎月の目標をはっきりさせることや、コミュニケーションの活性化といった狙いもあります。

このランチトークには毎月トークテーマが決められていて

翌月にテーマについてどんな意見があったかを発表します。
匿名で発表するため、誰がどの意見を言ったかは分かりませんが、他の人の意見を知ることができます。

ちなみに、今月のテーマは「受けたい教育プログラムについて」です。
自分の長所と短所を踏まえて、受けてみたいと思う教育について話します。
IT分野の技術だけではなく、ビジネス教育やリーダー教育といった様々な意見が集まると面白いですね。

他の人の考えを知り、自分の考えとの違いに気付かされることも多いです。
また、一見、業務には直接関係ないようなことでも、話してみると仕事の取り組み方に関わっていたと気付くことがあります。

このような社員の意見を引き出す仕組みは社内の円滑化に一役買っていると思います。

lunch



ネクストスケープ企業サイトへ

NEXTSCAPE

検索する

タグ

メタデータ

投稿のRSS