モバイルにおけるクロスプラットフォーム開発 & EQを鍛えてビジネスに活かそう

こんにちは。

今月もパワーランチが開催されました。講師は小野塚さんでした。

 

前半はクロスプラットフォームのスマホアプリを作るための開発ツールを紹介すること、後半は心のIQに当たるEQに関する紹介をする内容でした。


当日のスライドはこちらです。


以下はディスカッション・質問の一部です。
Q.Cocos2d-xは業務にも使えるのか?
A.業務にも使える。
Q.クロスプラットフォームのアプリは全てがwebアプリなのか?
A.そうではない。例えばTitaniumが提供しない機能をネイティブで実装して補うことが出来る。
Q.作ったクロスプラットフォームはサーバーにデプロイしなければならないのか?
A.そうではない。例えばTitaniumが提供しない機能をネイティブで実装して補うことが出来る。
Q.今からスマホアプリを作る勉強をする場合、ネイティブアプリからではなくwebアプリの勉強から入った方がよいのか?
A.個人的にはwebアプリで作りたい物が作れるならば、webアプリでも良いのでは。

9月の社内勉強会(パワーランチ)の報告も、近日公開予定です!


ネクストスケープ企業サイトへ

NEXTSCAPE

検索する

タグ

メタデータ

投稿のRSS

著者

ネスケラボの広報担当です。
ネクストスケープを紹介します。
「広報担当」さんの全ポストを読む